文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
防災・消防

別府市内一斉安全確保行動訓練 結果平成29年4月14日

多数の方にご参加いただきありがとうございました。

訓練概要

日時
平成29年4月14日(金)13時25分
場所
市内全域(自宅・職場・学校など訓練日時にいる場所で行いました。)
訓練想定
「平成29年4月14日(金)13時25分大分県中部を震源とした地震が発生し、市内は震度6強の揺れを観測した。津波の発生はありません。」との想定で行いました。
訓練開始の合図
市内に設置しているサイレン・スピーカーや消防車のサイレンを吹鳴して訓練開始をお知らせしました。(サイレンが聞こえない場所では、時間になったら訓練を行いました。)
訓練の方法
サイレンが聞こえたら「まず低く(DROP!)頭を守り(COVER!)動かない(HOLD ON!)」といった安全確保行動を行いました。

提供/効果的な防災訓練と防災啓発提唱会議

  1. まず低く(DROP!)
    強い揺れで倒れることのないよう、体勢を低くして地面に近づきましょう
  2. 頭を守り(COVER!)
    机やテーブルの下に入り、頭を守ります。机やテーブルの脚を動かないようにしっかり押さえましょう
  3. 動かない(HOLD ON!)
    揺れが止まるまで動かずじっとしていましょう。(約1分間)

訓練参加団体一覧

市内公立小・中学校

市内公立小・中学校では避難訓練も同時に実施し、市との情報連絡訓練を行いました。

企業等(50音順)

お問い合わせ

防災危機管理課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-2255

Eメール:crm-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る