文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
防災・消防

弾道ミサイル落下時の行動等

この度、内閣官房から「弾道ミサイルが落下する可能性がある場合に取るべき行動について」住民への周知が指示されましたので、お知らせします。

亀陽泉外観写真
出典:国民保護ポータルサイト(http://www.kokuminhogo.go.jp/

政府による情報の伝達

弾道ミサイルが発射された場合で、日本に飛来する可能性があるときは、政府は、関係する地域の住民に対して全国瞬時警報システム(Jアラート)で情報を伝達します。

併せて、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

総務省消防庁ホームページ

市による情報の伝達

政府の全国瞬時警報システム(Jアラート)に引き続き、防災行政無線により、情報を継続的に放送します。

放送事業者よる情報の伝達

政府等から通知を受けた放送事業者はテレビ・ラジオを通じて放送を行います。

関連資料

お問い合わせ

防災危機管理課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-2255

Eメール:crm-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る