文字サイズ  背景色
English 한국어 简体中文 繁體中文
防災・消防

津波ハザードマップ

津波から身を守るために

この津波ハザードマップは避難場所、津波避難ビル、防災関係機関等の位置を記載した地図情報及び地震発生時に想定される津波の浸水域と浸 水深を記載しています。

この津波ハザードマップの浸水域や浸水深は、過去に発生した津波や今後発生が想定される津波に基づき推計された最大クラスの津波による ものを記載していますが、津波による被害の範囲を決定するものではありません。

浸水域や浸水深は津波の第一波よりも第二波以降に最大となる場所があります。また、地面の凹凸や構造物等の影響により、浸水域外でも浸水が発生したり、局所的に浸水深がさらに大きくなったりする場合もあります。

地震による揺れを感じたらすぐに高台へ避難し、地震の情報を確認後、さらに大きな津波のおそれがある場合には、より遠くへ、より高台へ逃げるなど、段階的な避難を心がけることが大切です。

いざという時に備え、自宅周辺の避難場所や危険箇所等を確認しておきましょう。

下記の各種PDFを参考にしてください。

お問い合わせ

防災危機管理課 

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎2F)

電話:0977-21-2255

Eメール:crm-pf@city.beppu.lg.jp

情報を探す
サイト内を検索する
お問い合わせはこちら
別府市役所 TEL. 0977-21-1111
ページの先頭に戻るTo the top of pageページの先頭に戻る